サブスク

【10社徹底比較!】コーヒーのサブスクって実際どうなの?

サブスク
スポンサーリンク

コーヒーのサブスクを利用してみたいけど不安、、。

今回はこんな疑問を解決していきます。

✔︎ 記事の内容

  • 【10社徹底比較!】コーヒーサブスクのおすすめを解説
  • 結論一番オススメ→「Post Coffee
  • あなたのぴったりが見つかる簡単コーヒーサブスク診断

✔︎ この記事を書いている人

こんにちは!コーヒーと結婚したいふじあきです。

今回は、【10社徹底比較!】コーヒーのサブスクを紹介していきます!

では、やっていきましょう!

スポンサーリンク

あなたのぴったりが見つかる簡単コーヒーサブスク診断

シャリー
シャリー

下のボタンから自分に合わせたものを選択してみてください。

あなたにぴったりの珈琲サブスクまとめに案内してくれるわ。

スポンサーリンク

【総合的に一番オススメ】コーヒーサブスク4選

1.PostCoffee【コーヒー診断があるから安心】

サービス名PostCoffee【ポストコーヒー】
オススメ度★★★★★
料金・月額1,598〜2,462円
種類豆・粉・パック
コーヒー1杯あたりの値段180円

個人的には、「PostCoffee」のいちばんの魅力は、「コーヒー診断」にあります。

「コーヒー診断」を利用すれば、質問に答えていくだけで自分にぴったりのコーヒーが見つかります。

そして、コーヒー診断の評判を少し調べてみましたが、いい評判しか見つかりませんでした、、。

珈琲初心者の方には、特にオススメしたいサービスです。

※コーヒー診断を試してみる

シャリー
シャリー

コーヒー診断であなたにぴったりのコーヒーが見つかるわよ

PostCoffeeのメリット
  • アプリから簡単注文可能!
  • 自分の好きなようにカスタマイズできる
  • 外でコーヒーを楽しめる
PostCoffeeのデメリット
  • 一回の届く量が少ない
  • 自分でコーヒー豆を選ばないといけない
  • 焙煎日から日にちが経っていることもしばしば、、。

✔︎PostCoffeeの口コミ

2.ネスカフェドルチェグスト【一杯50円で飲める】

サービス名ネスカフェドルチェグスト
オススメ度★★★★☆
料金・月額1,080円
種類ポスト投函タイプ
コーヒー1杯あたりの値段50円
ネスカフェドルチェグストのメリット
  • 無料でコーヒーマシンレンタル可能
  • 自宅で簡単にプロの味が楽しめる
  • 味の種類が多くて飽きない
ネスカフェドルチェグストのデメリット
  • 最低利用期間が決められている
  • お試しには向かない
  • マシンの水洗い必須

✔︎ネスカフェドルチェグストの口コミ

3.COFFEE DE SAISON【季節のコーヒーが届く】

COFFEE DE SAISONのメリット
  • 季節ごとに異なるコーヒーが届く
  • 珈琲の知識がなくても安心
  • 初回は月額1,000円!!
COFFEE DE SAISONのデメリット
  • 最低利用期間が決められている
  • コーヒー豆の種類は選べない

✔︎COFFEE DE SAISONの口コミ

4.UCCドリップポッド【自宅でプロの味が楽しめる】

サービス名UCCドリップポッド
オススメ度★★★☆☆
料金・月額2980円〜
種類カプセルタイプ
UCCドリップポッドのメリット
  • マシンがセットでついてくる
  • お届けの期間を自分で選べる
  • 珈琲以外のドリンクも飲める
UCCドリップポッドのデメリット
  • 途中解約だと、解約金がかかる
  • 人によっては、届く量が多い可能性あり

✔︎UCCドリップポッドの口コミ

スポンサーリンク

【おしゃれ】インスタ映えするコーヒーサブスク2選

1.ものがたり珈琲【珈琲と小説がセットで届く】

サービス名ものがたり珈琲

オススメ度★★★★★
料金・月額1980円〜
種類豆・粉・パック
ものがたり珈琲のメリット
  • 世界No.1バリスタ監修のコーヒーが楽しめる
  • ポスト投函だから家にいなくても安心
  • 喫茶店にいるような体験ができる
  • 短編小説と珈琲が一緒に楽しめる
ものがたり珈琲のデメリット
  • 注文から発送までの時間がかかる
  • 珈琲の味の好みに注意
  • 短編小説とセットだから料金が高い

ブラックコーヒーの美味しさだけでなく抽出の技術力や総合的な知識を競う世界大会『WORLD BREWERS CUP』で

2016年にアジア人で初めて世界チャンピオンの粕谷 哲さんが監修しています。

世界NO・1バリスタの選ぶ珈琲がまずいわけないですよね笑

個人的に商品のコンセプトがお気に入りです。

2.INICコーヒー【パウダーコーヒー】

サービス名INICコーヒー

オススメ度★★★☆☆
料金・月額1,393〜7,582円
種類ドリップコーヒーパウダー
INICコーヒーのメリット
  • 5秒で本格コーヒーが飲める
  • 味の種類が多く、続けやすい
  • ドリップコーヒーと同じくらい美味い
INICコーヒーのデメリット
  • 最低3回の利用が必要

✔︎INICコーヒーの口コミ

【極上の珈琲を体験できる】味重視のコーヒーサブスク2選

1.ROKUMEI COFFEE【日本No.1の焙煎士が手がける】

サービス名ROKUMEI COFFEE
オススメ度★★★★★
料金・月額3,780〜6,980円
種類豆・粉・パック
ROKUMEI COFFEEのメリット
  • スペシャルティコーヒー100%
  • パッケージはおしゃれ
  • 極上の味が堪能できる
ROKUMEI COFFEEのデメリット
  • 解約方法が面倒
  • 場所によっては、送料がかかる
  • 届くコーヒーは自分で選べない

✔︎ROKUMEI COFFEEの口コミ

2.Blue Bottle Coffee 定期便【家でも楽しめる】

サービス名Blue Bottle Coffee定期便
オススメ度★★★★★
料金・月額3,780〜6,980円
種類豆・粉・パック
Blue Bottle Coffeeのメリット
  • あのBlue Bottle Coffeeの味が家で楽しめる
  • 送料無料で定期便を頼める
  • 一回に大容量のコーヒーで長持ち
Blue Bottle Coffeeのデメリット
  • マシンはついてこないから注意
  • 味は絶品、しかし値段はお高め
  • 豆は自分で選べない

✔︎Blue Bottle Coffeeの口コミ

【ダイエット・健康志向の人にオススメ】コーヒーサブスク2選

1.C coffee【便秘解消に定評あり】

サービス名C coffee
オススメ度★★★★☆
料金・月額3,168円
種類パウダータイプ
C coffeeのメリット
  • 苦味がなく、飲みやすい
  • 便秘改善に効果あり
C coffeeのデメリット
  • 効果に個人差あり
  • 値段は少し高め

✔︎C coffeeの口コミ

2.エクササイズコーヒー【痩せるという口コミ多数】

サービス名エクササイズコーヒー
オススメ度★★★★☆
料金・月額3,726円
種類パウダータイプ
エクササイズコーヒーのメリット
  • 初回購入割引あり
  • 痩せたという声も多数
エクササイズコーヒーのデメリット
  • 効果に個人差はあり
  • お値段は高め

✔︎エクササイズコーヒーの口コミ

珈琲サブスクのまとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

少しでもお役に立てていたら、幸いです。

では、良い珈琲サブスク体験を、、。

コメント

タイトルとURLをコピーしました