就活

面接結果が『2日後』になっても来ないは不採用?←そんなことない

就活
スポンサーリンク

就活生です。

  • 結果を3日以内に通知すると言われた。
  • 面接結果が『2日後』になっても来ないです、、
  • 面接結果は不採用ですか?

今回はこんな疑問を解決していきます。

※記事内に広告(PRなど)を含む場合があります。

✔︎ 記事の内容

  • 面接結果が『2日後』になっても来ないは不採用?
  • 不採用から逆転する方法とは?←割と簡単

✔︎ この記事を書いている人

この記事を書いているのは、理系大学4年生です。24卒として就活に取り組んでいました。自分の経験を伝えることで「就活生の力になりたい」という目的で記事を書いています。

まず、面接結果が『2日後』になっても来ないは不採用のなのでしょうか?

まずは結論をご紹介。

結論:不採用かどうかはまだわからない

実際、私は面接から3日後に採用通知がきたことがあります。

だから、完全に不採用だと落ち込む必要はないと思います。

そこで本記事では、面接結果が『2日後』になっても来ないは不採用なのかを解説していきますね。

不採用か不安に感じている人は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

不採用から逆転する方法は後半で解説していきます。

では、いきましょうm(_ _)m

✔️理系:ビビるほど内定が出る就活サイト

私が実際に利用してみてオススメな就活サイトを100サイト以上から厳選しました。理系なら登録必須のサイトのみ。「就活サイト何を使えばいいのかわからない」という方はどうぞ。

>>【必見】理系オススメの就活サイトは3つだけ【最短2週間内定】

スポンサーリンク

面接結果が『2日後』になっても来ないは不採用?

ここから面接結果が『2日後』になっても来ないは不採用なのかを解説していきますね。

簡単にまとめるとこんな感じ。

  • 結論:不採用かどうかはまだわからない
  • 理由:企業が採用するか悩んでいるかも
  • 体験談:面接から3日後に採用通知がきた
  • 注意:落ちた場合の準備をしてください
  • 余談:内定者の体験談は有益な情報だらけ

それぞれ順番に深掘りしてきますね。

結論:不採用かどうかはまだわからない

では、面接結果が『2日後』になっても来ないは不採用なのでしょう?

結論:不採用かどうかはまだわからないです

もし、あなたが面接で結果は「3日以内」で連絡すると言われたとします。

そういう場合、3日目に連絡が来ることは割と多いです。結果は不採用の可能性も採用の可能性もどちらもあります。

だから、2日目になっても結果が来ないからといって、完全に諦める必要はないと思います。ドンと構えて結果を待ちましょう。

アキ
アキ

採用の可能性は全然あるわよ

理由:企業が採用するか悩んでいるかも

すぐに面接結果が来ない理由として考えられるのは以下になります。

理由:企業が採用するか悩んでいるかも

あなたを採用にするか不採用にするかどうかで悩んでいる可能性があります。

もしかしたら、他に面接を受けている他の就活生がいてその人とどちらを取るか悩んでいることもあります。

だから、面接結果が2日後になったとしても来なくても焦る必要はありません。落ち着いて結果を待ちましょう。

サム
サム

確かに待つしかないもんな

体験談:面接から3日後に採用通知がきた

体験談をここで1つ載せておきますね。参考程度に聞いてもらえると嬉しいです。

24卒で就活をしていたとき、面接から3日後に採用通知がきたことがあります。

私がこれを読んでいる人に伝えたいことは「採用の可能性は全然ある」ということです。

2日目になってもきていないからとしても焦る必要はあります。諦めるには正直早いくらいだと思います。

しかし、何もせずに結果を待つのは危険です。落ちた場合にどうするのかを考えていた方がいいでしょう。

エリ
エリ

何もしないのは落ちた時に怖いかも、、

注意:落ちた場合の準備をしてください

面接結果を待っているなら、何もせずに待っているのは危険ですよ。

落ちた場合の準備をしてください

その面接に受からなかった場合を考えてリスク管理をすることが必要です。

何も準備をしないのとでは、心の余裕も変わってきます。他にいい企業は無いのかを探しておきましょう。

もし、採用された場合はその企業で本当にいいのか考えた上で了承をするようにしてください。

サム
サム

落ちた場合のことも考えておくべき

余談:内定者の体験談は有益な情報だらけ

もし、面接の情報が気になるなら「面接体験談」をみるのがオススメ。結構おもろいですよ。

他の面接を見ればどんな人が合格しているか確認できます。

✔️内定者の体験談を確認する方法

引用:unistyleのHPより

こちらは「unistyle」という就活サイトでして、無料登録をしておけば、内定者の就活体験談が見放題。

自分の面接と体験談を比較してみると受かったかどうかを予想することができます。割と有益な内容ばかりなので使わないのは勿体無いですね。

>>unistyleに無料登録する

ちなみに、私は「unistyle」で内定者の体験談を参考にして「自分の面接がどうだったのか」を確認しました。就活生なら利用しておくべきです。友人も皆使っていました。

スポンサーリンク

不採用から逆転する方法とは?←割と簡単

ここから不採用から逆転する方法を解説していきますね。この方法は私も実践していました。無事内定をもらえました。

簡単にまとめるとこんな感じ。

  • STEP①:就活のプロに相談する
  • STEP②:あなたにあった優良企業を紹介してもらう
  • STEP③:プロの人に面接やESをみてもらう
  • STEP④:選考を受けて内定をもらう←終了!

それぞれ順番に解説していきますね。

STEP①:就活のプロに相談する

ホワイトな優良企業を見つけるのは正直難しいですよね。ホワイトな優良企業を見つける簡単な方法があります。

それは、就活のプロに相談する方法です。

でも、就活のプロとどこで相談すればいいのかわかりませんよね。

就活エージェント」なら無料でプロに相談可能です。

「就活エージェント」と呼ばれるサービスでして、機能としては『就活のプロが企業を紹介してくれる』という点ですね。中でも『キャリアパーク就職エージェント』などは、就活生から人気な就活エージェントですね。

ちなみに、私の友人は「キャリアパーク就職エージェント」を利用して、大手企業から2社ほど内定をもらっていました。

しかも、なんでも相談に乗ってもらえるのでやっておいて損はないかと思います。

>>キャリアパーク就職エージェントで無料相談してみる

アキ
アキ

友人も利用していたわね

STEP②:あなたにあった優良企業を紹介してもらう

就活エージェントでは、就活のプロがあなたにあった優良企業を紹介してくれます。

気に入らなければ、企業の選考を断ることもできるので安心です。

就活エージェントを利用するメリットとしては、以下が挙げられますね。

  • 隠れた優良企業が見つかる
  • 自分で企業を探さないから楽ができる
  • 就活のプロがなんでも相談に乗って貰える
  • 全て完全無料で利用できる

個人的に『キャリアパーク就職エージェント』がおすすめです。私も利用していました。

STEP③:プロの人に面接やESをみてもらう

就活エージェントを利用すればプロの人に面接やESを添削してもらうことも可能です。

結構、面接の練習やESの添削ができるところは少ないです。

ちなみに、私は書類選考でほぼ落とされていた時期がありました。

しかし、ES添削を受けてから嘘かと思うほどに書類選考が通るようになりました。一度だけでも添削は受けておいた方がいいですね。

就活エージェントなら、面接の練習もしてくれるので割と有益です。友達とかとやるよりも上達の度合いも変わってきます。

サム
サム

ES添削や面接練習をやってくれるのは嬉しいな

STEP④:選考を受けて内定をもらう←終了!

最後のSTEPです。紹介してもらった企業の選考を受けましょう。

常に就活エージェントの人が連絡をとってくれるので安心です。

ちなみに、人間なので相性というものがあると思います。就活エージェントのプロの人と会わなかったら、変えてもらうことも可能です。

私は、就活エージェントを利用したおかげで自分だけでは見つけられない企業から内定をもらうことができました。

個人的に、キャリアパーク就職エージェントが1番おすすめですね。他にも就活エージェントがありますが、友人でも利用している人が圧倒的に多かったです。

>>キャリアパーク就職エージェントで無料相談してみる

スポンサーリンク

まとめ:面接結果が『2日後』になっても来ないは普通

今回は、面接結果が『2日後』になっても来ないは不採用七日について解説していきました。

最後にこの記事の要約を置いておきます。

  • 結論:不採用かどうかはまだわからない
  • 理由:企業が採用するか悩んでいるかも
  • 体験談:面接から3日後に採用通知がきた
  • 注意:落ちた場合の準備をしてください
  • 余談:内定者の体験談は有益な情報だらけ

ここまで読んでいただきありがとうございました。以上です。

理系が登録するべき就活サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました