大学生活

【やめとけ】大学生にMacBookはオススメ?←割と最高

大学生活
スポンサーリンク

大学生です。

  • MacBookを買おうか迷っています。
  • 正直、Windowsのほうがいいとは聞きます。
  • 大学生で実際に使用している意見が知りたい

今回はこんな疑問を解決していきます。

✔︎ 記事の内容

  • 大学生のMacBookは『やめとけ』と言われる理由3選
  • 大学生の私が感じたMacBookのメリットは?
  • 【やめとけ】大学生がMacBookを使うデメリットは?

✔︎ この記事を書いている人

この記事を書いているのは、理系大学4年生です。大学入学時に「MacBook Pro」を購入し、今も愛用しています。ちなみに、この記事もMacBookで書いています。

まずは結論をご紹介。

結論:大学生にMacBookはオススメです

created by Rinker
¥147,800 (2024/04/02 18:48:03時点 楽天市場調べ-詳細)

実際、私はMacBookを買って本当に良かったと思っています。

しかし、MacBookは大学生にはやめといたほうがいいという意見があるのも事実。

そこで本記事では、大学生のMacBookは『やめとけ』と言われる理由をご紹介していきます。

MacBookを買おうか迷っている人は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

大学生の私が感じたMacBookのメリット・デメリットは後半で解説していきます。

では、いきましょうm(_ _)m

✔️理系:大学生活を無駄にしたい人は読まないで

大学生活を全力で楽しめていますか。そこで、現役理系学生の私がやっておいた方が良かったと感じたことを厳選しました。「後悔のある大学生活を送りたくないという方はどうぞ。

>>【徹底解説】理系大学生がやるべきこと10選←後悔しないために

スポンサーリンク

大学生のMacBookは『やめとけ』と言われる理由3選

ここから、大学生のMacBookは『やめとけ』と言われる理由をご紹介していきます。

簡単にまとめるとこんな感じ。

  • 理由①:Macを使用する大学生が少ない
  • 理由②:使えないアプリがあります
  • 理由③:Officeが最初に入っていない

以上を順番に解説していきます。

理由①:Macを使用する大学生が少ない

大学生のほとんどが「Windows」のPCを使います。

大学生の中で「Macユーザー」は少ないです。

使っている人が少ないということは、わからないことがあった際に聞くことができないということになります。

実際使ってみるとわかるのですが、Macの操作でわからないことがあったら、ググればいいんです。

大抵のことは「ググることで解決」できます。正直、ユーザーが少ないから困ることはあまりありません。

アキ
アキ

ググるのが苦手ならMacはやめといたほうがいいわ

私は、大学生活の中でMacで後悔したことは一度もありませんでした。割と最高でしたね笑

自分で調べることができる人はMacでも問題ありませんよ〜。

理由②:使えないアプリがあります

Macだと使うことのできないアプリがあるんです。

しかし、大学生活で必要なアプリはMacBookで大体使えます。

もし、使えないアプリがあったとしても、必ず同じ機能で代わりのアプリが探せば見つかるので大丈夫です。

使えないアプリがあるから、MacBookは大学生にはやめとけと言われるのだと思います。

正直、パソコンは高い買い物なので失敗したくはありませんよね。私はMacBookを買って良かったと今でも思っています。

サム
サム

使えないアプリがあるから注意

ちなみに、大学生でぼっちが怖いという方は以下の記事がオススメ。

>>【気持ち悪い】ぼっち大学生が割と幸せな理由を現役大学生が解説

理由③:Officeが最初に入っていない

MacBookには「Office」が初期から搭載されていません。

Officeとは、「Word」「Excel」「PowerPoint」などのことを指します。

大学生で使用する場面はWordでレポートを書いたり、Excelで実験のグラフを作成し、PowerPointで発表会用資料の作成するとかです。

割と大学生にとって、「Office」は必須のアプリになっています。無いとレポートを作成することができません。

MacBookには「Office」を後からダウンロードすることも可能です。少し手間はかかりますが割と簡単にできます。

ユキ
ユキ

後からダウンロードすれば問題なしね

もし、大学生で金欠で困っているなら以下の記事がオススメ。

>>【浪費】金欠大学生の私が貯金をできた理由とは?【割と簡単です。】

スポンサーリンク

大学生の私が感じたMacBookのメリットは?

ここから、大学生の私が感じたMacBookのメリットをご紹介していきますね。

created by Rinker
¥147,800 (2024/04/02 18:48:03時点 楽天市場調べ-詳細)

簡単にメリットをまとめるとこんな感じ。

  • その①:見た目がカッコイイ
  • その②:キーボードが打ちやすい
  • その③:スペックが高い
  • その④:起動までの時間が超速い
  • その⑤:ディスプレイが高画質
  • その⑥:軽くて持ち運びが楽
  • その⑦:iphoneと連携可能
  • その⑧:トラックパッドが使いやすい
  • その⑨:プログラミングができる

では、それぞれ順番に深掘りしていきますね。

その①:見た目がカッコイイ

MacBookの利点として1番に思い浮かぶのは「デザイン」です。

シンプルかつ、かっこいいですよね。

中には、MacBookを持っているだけで優越感に浸っている人もいるくらいです。

そのくらいデザインがかっこいんです。4年使っていますが飽きませんでした。

関連記事:【必須】大学生持ってるとかっこいいモノ10選【最新アイテム】

その②:キーボードが打ちやすい

さまざまなパソコンを触ってきましたが、MacBookのキーボードは打ちやすいです。

キーボードが打ちやすいと手が全く疲れません。

長時間レポートを書いても、手が疲れることはありませんでした。

タイピング音も気持ちよくて、私は癖になってしまいました。

サム
サム

キーボードの打ちやすさは重要

その③:スペックが高い

MacBookはどれを選んでも「スペックが高い」です。

以下にMacBook Airのスペックをまとめておきます。

  • Apple M1チップ搭載←超高性能
  • 最大18時間持つバッテリー
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:256GB
  • 720p FaceTime HDカメラ付き←オンライン会議可能

以上です。パソコンがわからない人のために簡単にいうと、超サクサク動く最強のPCだということです。

スペックの低いパソコンを選んでしまうと授業で不備が起きたり後悔してしまう可能性が高いです。

その④:起動までの時間が超速い

電源を押してから、起動までの時間が一瞬です。

起動まで時間がかかるパソコンは結構多いです。

しかし、MacBookは電源ボタンを押したら一瞬で画面がつきます。すぐに作業に移ることができます。

起動まで時間がかかると、日々の作業をする上で結構ストレスになってしまいます。

その点、MacBookはストレスゼロで使っていくことができますね。

その⑤:ディスプレイが高画質

MacBookのディスプレイは超綺麗です。

授業以外の用途で映画を見たり、Youtubeを見ることにも適しています。

可能なら、高画質の方がいいですよね笑

高画質なので映画を見るときもストレスになったりすることは一切ありません。

サム
サム

画面が綺麗なのは嬉しいよな

その⑥:軽くて持ち運びが楽

大学生って、割と毎日学校までパソコンを持ち運びます。

パソコンの軽さは結構重要です。

MacBookは本当に軽いです。具体例として、MacBook Airの重さを置いておきます。

MacBook Airの重さは「1.29kg」です。世間でのノートパソコンの平均重量は1.5kg〜2.0kg程度でした。

参考記事:パソコンの重さの目安【ノートもデスクトップも】

平均的に見ても軽いことがわかっていただけたと思います。持ち運びするなら、軽い方が絶対いいです。

その⑦:iphoneと連携可能

MacBookの画像やデータをiphoneと連携することができます。

特に「AirDrop」という機能が超便利です。

AirDropとは、MacBookの写真や動画をiphoneと共有することができる機能です。

スマホとの連携がスムーズにできるので割と便利です。

その⑧:トラックパッドが使いやすい

MacBookのトラックパッドは超使いやすいですね。

以下に特徴を載せておきますね。

  • マウスよりも快適、便利
  • ジェスチャで色々な操作が可能

冗談抜きでマウスよりもトラックパッドの方が使用感がいいですね。

いろいろな設定をいじることで自分好みにカスタマイズすることもできるので気に入っています。

ユキ
ユキ

マウスは持ち運びが大変よね〜

以下に学生にオススメのMacBookを置いておきます。興味があればどうぞ。

created by Rinker
¥147,800 (2024/04/02 18:48:03時点 楽天市場調べ-詳細)

その⑨:プログラミングができる

MacBookの強みとして、プログラミングをすることができます。特にこれは理系学生には嬉しいところだと思います。

ちなみに、Windowsでもプログラミングをすることは可能ですが、さまざまな点からMacの方が強いです。

プログラミングをするなら「MacBook一択」です。

プログラミングを学習することで将来無双することができます。私はプログラミングでお小遣いを稼ぐことができました

✔️理系:ビビるほど内定が出る就活サイト

私が実際に利用してみてオススメな就活サイトを100サイト以上から厳選しました。理系なら登録必須のサイトのみ。「就活サイト何を使えばいいのかわからない」という方はどうぞ。

>>【必見】理系オススメの就活サイトは3つだけ【最短2週間内定】

スポンサーリンク

【やめとけ】大学生がMacBookを使うデメリットは?

ここから、大学生がMacBookを使うデメリットをご紹介していきます。

簡単にまとめるとこんな感じ。

  • その①:価格が高い
  • その②:USB-Cしかない
  • その③:Windowsを使えなくなる

それぞれ順番に解説していきます。

その①:価格が高い

MacBookのお値段は高めです。スペックや機能性からお値段も高くなっています。

現在MacBook Airのお値段は134,800円(税込)です。←2023/7/6現在

大学生からしたら、結構いい値段だと思うので買うときはしっかり下調べしてから購入するようにしましょう。

私は、20万近くのMacBookProを購入しましたが一切後悔していません。値段相応の価値があると思ったからです。

アキ
アキ

値段は高めよ〜

その②:USB-Cしかない

MacBookについている端子は「USB-C」のみです。

だから、他の端子必要になったときも対応することができません。

それを事前に対応しておくために以下のような変換ポートを用意する必要があります。

created by Rinker
¥2,280 (2024/04/02 18:48:03時点 楽天市場調べ-詳細)

その③:Windowsを使えなくなる

MacBookに慣れすぎてしまうと、Windowsを使えなくなります。

当たり前ですが、MacBookとWindowsでは操作方法が違うところがあります。

慣れなので、少し使えばどちらも使うことができるようになります。

サム
サム

慣れればどうにかなるぜ

もし、MacBookが良いと思ってもらえたら嬉しいです。以下に学生にオススメのMacBookを置いておきます。

created by Rinker
¥147,800 (2024/04/02 18:48:03時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ:大学生にMacBookは「やめとけ」は間違い

今回は、【やめとけ】大学生にMacBookはオススメ?という内容をご紹介していきました。

最後にこの記事のまとめを置いておきますね。

  • その①:見た目がカッコイイ
  • その②:キーボードが打ちやすい
  • その③:スペックが高い
  • その④:起動までの時間が超速い
  • その⑤:ディスプレイが高画質
  • その⑥:軽くて持ち運びが楽
  • その⑦:iphoneと連携可能
  • その⑧:トラックパッドが使いやすい
  • その⑨:プログラミングができる

ここまで読んでいただきありがとうございました。以上です。

理系が登録するべき就活サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました