大学生活

【自由】大学生で貯金がないけど幸せな件【貧乏大学生の意見】

大学生活
スポンサーリンク

大学生です。

  • バイトをしても貯金ができません
  • 周りの友人はみんな貯金ができています
  • このまま貯金ができないのはやばいですか?

今回はこんな疑問を解決していきます。

✔︎ 記事の内容

  • 大学生で貯金がないけど幸せな理由3選
  • 貯金がない大学生が苦労するのは?
  • 貯金ない大学生はお金を何に使うべきか。

✔︎ この記事を書いている人

この記事を書いているのは、理系大学4年生です。大学生になってから、アルバイトを始めて結構返しでいました。しかし、収入が増えた分お金を使ってしまい、貯金ができませんでした。

まずは結論をご紹介。

結論:貯金がなくても幸せ

実際、私は貯金がない期間でも幸せに過ごすことができていました。

そこで本記事では、大学生で貯金がないけど幸せな理由3選をご紹介していきます。

貯金がないことに不安を感じている人は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

貯金ない大学生はお金を何に使うべきか。は後半で解説していきます。

では、いきましょうm(_ _)m

✔️理系:ビビるほど内定が出る就活サイト

私が実際に利用してみてオススメな就活サイトを100サイト以上から厳選しました。理系なら登録必須のサイトのみ。「就活サイト何を使えばいいのかわからない」という方はどうぞ。

>>【必見】理系オススメの就活サイトは3つだけ【最短2週間内定】

スポンサーリンク

大学生で貯金がないけど幸せな理由3選

私は大学生1年生の頃から貯金がありませんでした。それでも「幸せ」に過ごすことができていました。

その理由を3つまとめてみたのでどうぞ。

  • 好きなことにお金を使えます
  • お金を使わない趣味を見つけた
  • やりたいことに集中できる

それぞれ深掘りしていきます。

好きなことにお金を使えます

「貯金をしない」=「収入を好きに使える」

アルバイトで頑張った分のお金を全て好きなことに使えるんです。だから、我慢をせずに充実した日々を過ごせます。

しかし、お金を散財するのは良くないのではという意見もあります。

私は社会人になってから貯金を始めるのでもいいのではないかという考え方です。大学生でお金がなくなっても、実家暮らしならほぼお金を使わずに生活をすることも可能です。

サム
サム

実家暮らし最強だな

好きなことにお金を使うといっても、良くない使い方もあります。例えば、ギャンブルとかですね。そういう使い方をすると必ず後悔します。

私はパチンコにハマっていたことがありました。反面教師にして欲しいです。詳しくは【依存症】2年間大学生がパチンコを続けた体験談でまとめています。

結論として、好きなことにお金を使えるのは本当に幸せなことです。しかし、お金は有限でいつかなくなってしまいます。

お金を使わない趣味を見つけた

好きなものにお金を使い続けたら、いつかお金はなくなります。次の収入が入ってくるまでどうしようと悩むことになるでしょう。

私も全てお金を使い切ってしまったことは何度もあります。その時はどうしようと何度も悩みました。

私は、「お金を使わない趣味」で解決しました。

お金を使わない趣味なら、お金がない時でも楽しく日々を過ごすことができます。

エミ
エミ

お金を使わない趣味って何よ?

お金を使わない趣味は結構あります。例えば、

  • ランニング
  • ボードゲーム
  • 筋トレ

以上は、実際に私がいつも楽しんでいる趣味になります笑

ちなみに、お金を使わない趣味を見つけるまでは金欠でストレスを抱えていました。詳しくみたい人は、【豪遊】大学生がお金を使いすぎた末路。【反面教師にするべし】でまとめているのでぜひ。

やりたいことに集中できる

お金がない時期は友人の誘いを断ることも多々ありました。

特に、長期休暇の時に「暇」で仕方なかったです。しかし、お金がないから何もできない。

その時に始めたのが「ブログ」でした。暇な時間はあるので黙々と作業に没頭することができました。

「暇」なら、やりたいことに時間を使いましょう。

お金がないなら、お金なくても熱中できるものに時間を使うのオススメです。

アキ
アキ

お金ないことを有効活用しろってことね

ちなみに、やりたいことない大学生は【暇人】大学生でやることないなら◯◯をするべき。理系大学生が解説。が参考になるはず。

スポンサーリンク

貯金がない大学生が苦労するのは?

大学生でお金がないと苦労することもあります。

苦労するところはこんな感じ。

  • 急な出費に対応することができない
  • お金がない不安がつきまとう
  • 社会人になっても貯金ができない

深掘りしていきますね。

急な出費に対応することができない

貯金がないと「急な出費に対して何もできません」。

これ結構きついです。私は、本当に金欠でしんどかった時は家族から借金をする形で解決しました。

借金なのでいつか返金しなければいけません。次の月の生活がしんどくなるので「借金」はやめた方がいいです。

最低限のお金は手元に残しておくべきです。

だから、貯金はできなくてもいいですが計画的にお金を使うことが大切です。

お金を使うペースを間違えると後で大変なことになります。

サム
サム

計画的にお金を使うんだ

ちなみに、大学生で貯金せずに遊びすぎている人は【人生の夏休み】大学生が遊びすぎは間違っているのか?現役大学生が解説が参考になるはずです。

お金がない不安がつきまとう

お金がないという漠然とした不安がつきまうことになります。

お金がなくて困ることはこの世にたくさん存在します。

収入があっても全て使い切ってしまい、貯金ができない学生はいつもお金がないことに不安感じるでしょう。

正直、この不安を消すのは難しいです。消すには最低限の貯金をすることが必要です。

ユズ
ユズ

お金がないと不安だわ〜

それか、貯金はできなくても困らない程度のお金を残しておくことが必要になります。

私は、緊急時のために最低限のお金を手元に残していたため、お金がないという不安はありませんでした。

社会人になっても貯金ができない

貯金がない大学生は、「社会人になっても貯金ができない」可能性が高いです。

正直なことを言うと、社会人になって貯金ができないのは危険です。

大学生のうちなら、貯金がなくてもどうにかなることが多いです。社会人になると状況は変わります。

社会人になると言うことは「自立」しなければいけません。それなのに貯金ができないのは将来困ることになるでしょう。

私は、貯金ができない時期もありましたが現在は貯金をするとができいます。

貯金がなくても幸せですが、ないよりあった方がいいのは事実です。

アキ
アキ

結論、貯金はあった方がいい

どうやって私が貯金ができるようになったのかは【浪費】金欠大学生の私が貯金をできた理由とは?【割と簡単です。】でまとめているのでご覧ください。

スポンサーリンク

貯金ない大学生はお金を何に使うべきか。

では、貯金がない大学生が何にお金を使うべきなのかを解説していきます。

今から紹介することにお金を使っていたら、将来後悔することはないはず。

簡単にまとめるとこんな感じ。

  • 勉強【周りと差をつける】
  • 読書【知識は武器です】
  • 趣味・遊び【人生の夏休み】
  • 運動【体を健康に保つ】

それぞれ深掘りしていきます。

勉強【周りと差をつける】

「勉強」にお金をかけている大学生は極少数です。

勉強にお金をかけることにより、周りと差をつけることが可能。

正直、大学生のほとんどが「遊び」や「飲み会」に時間を費やす人がほとんどです。確かに遊ぶことも大切です。

私は、「ブログ」の勉強にお金をかけてきました。例えば、関連の書籍を購入したりしています。

現在は4年生なので自由な時間が山ほどあります。毎日、ブログの勉強に3時間以上は時間を使うようにしています。

何十万もお金を使えといっているのではありません。少しでもお金をかけて勉強ガチ勢になってもらいたいんです。

ユキ
ユキ

勉強「ガチ勢」になっちゃいなよ

ちなみに、勉強ガチ勢に興味ある方は大学生の私が勉強ガチ勢になった結果【メリット・デメリットも】がオススメです。

趣味・遊び【人生の夏休み】

大学生は遊ぶべきです。なんせ大学生は「人生の夏休み」なんて言われていますから。

後悔しないぐらい「遊んじゃいましょう

遊んでいいから、勉強はしなくていいわけではありません。授業を受けずに遊ぶのはNGですよ。

別に友達と遊ばなくてもいいです。1人でできる趣味に没頭するのも全然ありです。

趣味にお金を使いすぎることには注意が必要ですが、今のうちに楽しんでおくべきです。

サム
サム

今のうちに遊んどこうぜ

私は、サウナが好きなので東京全てのサウナを制覇することが目標です笑。まだまだ制覇までには時間がかかりますが、密かに頑張っています。

ちなみに、忙しくて遊ぶ時間なんてない大学生は【忙しい】忙しすぎる大学生の実態を時期ごとに解説。対処法と原因もありをご覧ください。

読書【知識は武器です】

貯金ない大学生なら「読書」にお金を使うのがおすすめです。

「読書」をしている大学生は極少数です。

「周りの人がみんな読書していないから、読書はしたくない」のような考え方は非常にもったいないです。

逆に言えば読書をすれば周りの人とじわじわと差をつけることができます。

アキ
アキ

1ヶ月に1冊でもいいのよ

小説でもラノベでも哲学書でも「ジャンル」は問いません。まずは本を買ってみることから始めるのがおすすめです。

ちなみに、自分は「Kindle Unlimited」で読書しています。ビジネス書・実用書・小説を電子書籍で読み放題です。

なんと言っても、30日間の無料体験があるので無料で本が読めます。しかも、電子書籍だからどこでも読めるんです。興味があればどうぞ。

大学生が読書をしまくるとどうなるか気になる方は【覚醒】大学生が本を読みまくるとどうなる?【人生変わりました】をどうぞ。

運動【体を健康に保つ】

「運動していますか?」

正直、ドキッとした方が多いのだろうと思います。運動不足な大学生が多いですよね。

私も大学に入った当初は運動不足に悩まされていました。詳しくは、【対処法】大学生の2人に1人は運動不足。【ジム通い大学生が解説】をどうぞ。

高校生までは運動する機会が山ほどありました。

  • 運動部の活動
  • 体育の授業

などですね。

ユキ
ユキ

高校までは運動してたのに〜

大学生になるとほとんど運動する機会はありません。運動不足を解消するためにも「運動」にお金をかけるのも私はアリだと思います。

オススメなのは「ジムに通うこと」です。

26卒理系:内定がもらえる就活サイトあります

ぶっちゃけ、内定をもらうのって難しいですよね。実際、私も内定をもらうまでにはめちゃくちゃ苦労しました、、

就職サイ」を有効活用して就活を攻略しましょう。

しかし、就活サイトは多すぎてどれを使えばわかりません。ハズレの就職サイトは使いたくないですよね。

私が実際に利用してみてオススメな就活サイトを100サイト以上から厳選しました。

登録するだけで就活で周りと差がつけれます。(特に楽したい方にオススメ

理系なら登録必須のサイトのみ。「就活サイト何を使えばいいのかわからない」という方はどうぞ。

>>【最強】理系オススメの就活サイトは3つだけ【最短2週間内定】

まとめ・貯金ないけど。貯金は欲しい。

今回は、大学生で貯金がないけど幸せな理由3選をまとめていきました。

最後に大学生で貯金がないけど幸せな理由をもう一度載せておきます。

  • 好きなことにお金を使えます
  • お金を使わない趣味を見つけた
  • やりたいことに集中できる

ぜひ、大学ライフを楽しんでくださいね!

ここまで読んでいただきありがとうございました。以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました